ルフラン荻窪 | 有料老人ホーム、高齢者・シニア向け住宅を探すなら、紹介センターウィルホームコンサルプラザ


月~金 10:00~19:00 / 土日祝 11:00~17:00
休業日:年末年始
MENU

ルフラン荻窪

おすすめポイント

  • 安定した運営実績
  • 創業者でもある施設長が開設以降ずっと施設運営に携わっている、想いがこもったホーム
  • お元気な方もご入居ができ、お看取りが必要になるときまで住み続けられます。

施設概要

類型 介護付有料老人ホーム
住所 〒167-0032
東京都杉並区天沼2-3-16
最寄駅 JR中央線・総武線/東京メトロ丸ノ内線・東西線 「荻窪駅」徒歩6分
開設年月 平成18年2月
居室面積 13.01㎡~17.84㎡
入居時費用 1,050万円~1,500万円 ※居室面積により金額が異なる。※他プランあり。
月額料金 244,050円(税込) ※入居金プランの場合。

相談員からひと言

荻窪駅から程近い場所にある有料老人ホーム、ルフラン荻窪の見学に行ってまいりました。

昨年の1月に増築をしましたが、33室の小規模でアットホームな施設です。
館内を見学する前にいろいろとお話を伺ったのですが、こちらのホームは施設長とご主人様が創業以来ずっとホームを見守り続けているそうで、お二方の想いが沢山詰まったホームなのだと感じました。
例えば、施設長が大事にしていることの一つに、ご入居者様のご家族様とのコミュニケーションを取ることだと伺いました。
ホームにご家族様がご来訪される際、施設長がお休みの時でなければお出迎えをし、最近のご様子をお話して、帰られる際にはお見送りを心がけているそうです。

そういった細やかな心配りがご入居者様やご家族様からご好評のようで、開設当初より継続してお暮ししている方も多くいらっしゃるようです。

▲1Fにある食堂です。
▲1Fにある食堂です。



この日の見学は昼食後の時間帯でした。ラウンジスペースで談笑されている方や、お部屋でお休みになられている方などもいらっしゃいましたが、タッチパネルを使って脳トレのゲームに励むご入居者様にお会いし、脳トレのご様子を少し拝見させていただきました。
ゲーム内容は計算や漢字の読み等、いくつかの種類があるようで、それぞれ難易度も何段階か設定されています。
ご入居者様は計算のゲームに挑戦されていて、見事全問正解されていました。

体を動かすようなリハビリにも言えることですが、強制ではなく自主的に取り組むことが継続の秘訣だと思いました。そのためには、こちらのホームのようにゲーム感覚にするなど楽しく取り組んでいただける工夫が必要ですね。

▲居室の写真です。
▲居室の写真です。


居室はサイズがお部屋によって異なります。今なら数種類のタイプからお好きな居室をお選びできます。

▲使い勝手がよく、容量も大きな備え付けの家具。
▲使い勝手がよく、容量も大きな備え付けの家具。


居室には立派な備え付けの家具がついていました。
これだけあれば、お洋服から小物までいろいろ収納できそうです。

お話をいろいろと伺う中で、「『物を大事にできない人は介護ができない。』と、スタッフにいつも言っています。物を大事にできない人は人にも優しくできないからです。」と、おっしゃる施設長様のお言葉が印象に残りました。

1階の食堂にあるテーブルなど、開設時より長らく使っているものが多くありました。

皆さんが快適にお暮らしいただくには、ご入居者様と関わっている時間だけではなく清潔で整理整頓がされた気持ちの良い状態に保つことも「ケア」の一部なのだと、強く感じることができたお言葉でした。

お問い合わせ・資料請求はこちら

0120-55-8737
受付時間:月~金 AM10:00~PM7:00
土日祝 AM11:00~PM5:00(年末年始を除く)