メックテラスたまプラーザ | 有料老人ホーム、高齢者・シニア向け住宅を探すなら、紹介センターウィルホームコンサルプラザ


月~金 10:00~19:00 / 土日祝 11:00~17:00
休業日:年末年始
MENU

メックテラスたまプラーザ

おすすめポイント

  • たまプラーザ駅徒歩4分の好立地
  • 全室キッチン浴室洗濯機置き場完備
  • 機能強化型デイ・居宅介護支援事業所・訪問介護事業所併設

外観

土地・建物の権利形態:土地/非所有・建物/所有

施設概要

類型 サービス付き高齢者向け住宅
住所 〒225-0003
神奈川県横浜市青葉区新石川3-14-5
最寄駅 東急田園都市線「たまプラーザ」駅より徒歩4分(約300m)
開設年月 2017年12月(リニューアルオープン)
居室面積 25.02㎡(Aタイプ)~45.10㎡(Cタイプ)
入居時費用 家賃3か月分の敷金(Aタイプ家賃98,000円居室で294,000円~Cタイプ家賃275,000円居室で825,000円)
月額料金 209,593円(Aタイプ)~391,593円(Cタイプ)

相談員からひと言

「ソンボナールたまプラーザ」として運営されていたサービス付き高齢者向け住宅が、昨年12月に費用やサービス内容の大幅見直しを行い、「メックテラスたまプラーザ」として再スタートを切ったと案内をいただき、館内の見学に行って来ました。

 

駅徒歩4分の好立地は魅力


最寄りの田園都市線「たまプラーザ」駅は急行の停車する大きな駅で、渋谷駅からも約20分と都内からのアクセスも良好です。また駅周辺は買い物に便利な商業施設も豊富にあります。

メックテラスたまプラーザはこのたまプラーザ駅から徒歩4分の位置にあり、ご入居者の外出やご家族の面会にも便利な環境といえます。

 

館内はゆったり瀟洒なバリアフリー設計


早速館内を拝見させていただきました。まずご案内いただいたのがカルチャールーム。囲碁や将棋、麻雀卓などのテーブルゲームのほか、レク活動などにも利用されているそうです。

メックテラスたまプラーザ カルチャールーム
カルチャールーム


メックテラスたまプラーザのご入居者は平均の要介護度が1程度とお元気な方が多いのですが、男性の割合がまだまだ低いそうです。今後、男性のご入居者が増えれば、高級麻雀牌の出番も増えることでしょう。

メックテラスたまプラーザ 麻雀トランプ花札囲碁
高級麻雀牌「水仙」


 

充実した居室設備も大きな魅力


居室は全44室。うち40室は25.02㎡~25.04㎡のAタイプとなっています。1室のみのCタイプ(45.10㎡)は既に入居済で見られませんでしたが、32.07㎡のBタイプ(全3室)は1室空きがあり見学させていただきました。

メックテラスたまプラーザ Bタイプ居室は2人入居可
Bタイプ居室のベッドルーム。家具類は持込要です。


Bタイプ居室は原則、ご夫婦やごきょうだいなど2人利用を前提としているそうですが、お持ち込みの家具やお荷物の多い方だとお一人で使いたいという方もおられそうですね。相談は可能とのことです。

ベッドルームとリビングは扉で仕切ることができ、IHのキッチンは2口仕様でスペースも広め。三食の食事のうち特に朝食は自室で済ませる方も多いそうです。

メックテラスたまプラーザ Bタイプ居室のキッチンはIH2基
Bタイプ居室のキッチン


また居室設備で嬉しいのが洗濯機置き場のスペース。メックテラスたまプラーザでは全室に洗濯機置き場が用意されています。

高齢者ホームでは居室に洗濯機を持ち込めないところが結構ありますが、その場合、ホームの職員が回収して共用の洗濯機で洗ったり、外部業者に洗濯を委託することが多いのですが、他の方の洗濯ものと一緒に洗われることに抵抗があったり、肌着から靴下に至るまで名前を書かなければいけないのが煩わしい…という声もよく聞かれます。

居室に洗濯機を持ち込むことができれば、自分の洗濯ものだけを自分の洗濯機で洗うことができますし、洗濯がご自身では難しくなられても、職員さんに自室の洗濯機を使って洗濯していただけるので他の人の洗濯ものと一緒に洗われることがなく、よって衣類に記名も不要です。

メックテラスたまプラーザ Bタイプ居室浴室
Bタイプ居室の浴室。お一人での入浴が困難になられた場合も、自室内の浴室で介助を受けながら入浴いただけます。


 

ケアマネ常駐、併設事業所とも密な連携


メックテラスたまプラーザには、ケアマネジャーの事業所である居宅介護支援事業所、訪問介護事業所、機能強化型のデイサービス事業所も併設されており、各事業所間や近隣の介護事業所、協力医療機関等との間で密な連携が行われています。

メックテラスたまプラーザ 併設デイのリハビリ機器
リハビリ用の機器も豊富に並んだ機能強化型デイサービスが館内に併設されています。


このネットワークの核となるのが居宅介護支援事業所のケアマネジャーです。併設の訪問介護事業所の介護職員、デイサービスの機能訓練職員との連携はもちろん、外部のデイサービス事業所や協力医療機関とも密なかかわりを持っており、その方に合った福祉用具の選定や、外部デイサービスとの併用など柔軟に対応されています。

 

食事は館内調理、喫食は1食ごとの選択制


見学後は、入居者の皆さんと同じメニューの昼食を試食させていただきました。厨房が食堂に併設されており、調理は館内で行われています。ひと口大の大きさにしたり刻んだり…といった食材の加工も厨房で対応していますので嚥下や咀嚼の状態を見ながら、その方に合った食形態でお召し上がりいただけます。

メックテラスたまプラーザ 食事は館内調理 セントラルフーズに業者変更予定とのこと
当日試食した昼食のメニュー。赤魚の煮つけは味付けもしっかり!で美味しかったです。


メックテラスたまプラーザ 昼食試食
当日の昼食。左上は照明の関係で色が飛んでしまいましたが鶏天のきのこあんかけです。


 

もちろんご自身で食事を召し上がることが難しくなられた場合は、介護職員による食事介助も受けることができます。

 

見学を終えて


見学前のイメージより、実際に館内を拝見した後の方が魅力の伝わりやすいホームだなあという印象でした。見学時に館内でお目にかかった入居者の皆さんもとても快活で、明るい雰囲気が伝わりました。

今後、平均の要介護が上がったときや認知症の症状をお持ちの方が増えたときに、夜勤帯の職員配置や協力医療機関とのより密接な連携など新たな取り組みや課題が出ることはあるでしょうが、ベースとなる館内での多職種連携、外部拠点との地域連携が取れている点は、そのような状況になったときにも大きな強みになるのではないかと思いました。

Aタイプ居室にはまだ空室があり、階や向きも選べる状況です。興味をお持ちになられたらどうぞお気軽にお問い合わせください。私たちウィルホームコンサルプラザの相談員が見学にもご一緒いたします!

お問い合わせ・資料請求はこちら

0120-55-8737
受付時間:月~金 AM10:00~PM7:00
土日祝 AM11:00~PM5:00(年末年始を除く)